トップ / 健康管理に歯科に行く

高齢者の歯科のあり方

高齢者に対する医療サービスの充実が切実な課題となっています。そんな中、歯科もその一つです。この地域は80年代に高層団地として人気を誇り、活気のある町でしが、今では空部屋が目立ち、高齢者ばかりとなっています。どんなに健康管理に気をつけても寄る年波にはかないません。年をとると色々なことがおっくうになり口腔ケアを怠り、歯周病の罹患率が増えてしまいます。歯科は病院の中でも比較的敷居が低く通いやすいので、通院しない人が多いのです。お口の衛生のために歯の定期検診を受けるのがいいでしょう。

歯科医院選びで大切な事

誰もが一度は治療に通った事がある歯科医院では、虫歯や歯槽膿漏、歯肉炎など口腔内の治療、矯正など歯並びの治療、入れ歯やインプラントなど歯を維持する為の治療を行います。また、フッ素コートを塗ったり、歯石除去、歯の定期検診など予防の為に通う事もあります。そして、きちんとした説明を行ってくれ技術力のある腕の確かな歯科医を選ぶ事が一番大切です。その他、感染症予防の為にも消毒などをきちんと行い清潔で衛生的な医院を選ぶ事も大切になってきます。どこに通うかは自分の判断になりますが、安心して通える医院を選びましょう。

医師選びと治療の情報